髪が薄い人向けのヘアスタイル


髪が薄いのを根本的に改善するのもよいですが、そうすぐに効果が現れませんよね。
今スグなんとかしたいとおもっているのだけど、どうしようもないですよね。

そんな時に髪の薄い人を薄く見えなくするヘアスタイルを紹介します。
髪が薄くなると、どうしてもその部分を大事にしたくなります。薄い髪をなんとか守ろうと昔言われたバーコードヘアになっていると、余計に薄いのが目立ってしまいます。
ヘタに長く伸ばすより、たとえばトップが薄い場合には他の部分だけ長くしないでトップに合わせた分量を基本にしましょう。
もしトップの髪が薄いため他をその部分に合わせるということが出来ない場合には、少し後ろに重心を持たせてみるのがよいそうです。

次に多い髪の薄い髪型ですが、俗にいうM字ではないでしょうか。
この場合、前髪でカバーしようと思ってしまいがちですが、中央だけ残っていて他が薄いと逆に目立ってしまいます。
この場合も全体的に短くしたほうが自然に見えます。
前髪でカバーするのでなく、サイドを自然に繋がるようにカットしたほうが薄いのが目立たなくなります。

そしてどうしても髪が薄いのを目立たなく出来ないところまでいってしまっている場合は、いっそスキンヘッドという手もあります。
ヘタに残っている薄い髪を大事にしたくなりますが、ファッション的にかっこよく見えますよ。
なかなか勇気がいることですが、一度してみると似合っているかもしれませんよ。